学習記録(33)坊ちゃんとつーちゃんの学習記録#幼児はめいろ好きが多い?!

学習記録

3/8の坊ちゃん(4歳1ヶ月)とつーちゃん(2歳8ヶ月)の学習記録です。

スポンサーリンク

今日の学習記録

今日は2人とも紙のドリルをしました。
つーちゃん29枚、坊ちゃん13枚

まぁいい感じ♪

つーちゃんは昨日に引き続き「3歳はじめのいっぽ」と、今日から新たにGakkenから「3歳 めいろ」「3歳 かず」を追加です。
今日で、「3歳もじ かず ちえ」が終わったので数日はこの3種類がメインかなぁー。

まず「3歳 はじめのいっぽ」は今回は動物の鳴き声を考えたりしました。
あとは雨の日や寝るときはどんなな格好をするかシールでお着替えしたり…
ちえの問題を楽しみました。

そのあとは「3歳かず」
うーん。最初は簡単。でもこのドリル坊ちゃんの時のもやったけど、後半数字を書く部分があるんですが…
つーちゃんはまだ無理そうだなぁ。
どうしても「4」が抜けちゃうので、どうにかして「4」を抜けないようにしたい
「4」を読むことはできるし、英語だと1〜10ちゃんと言えるのに笑
なぜかつーちゃん4は苦手笑

そして、「3歳めいろ」これはスラスラ〜っと。


比較的今までやってたKUMONのめいろよりは簡単なので、すぐ終わっちゃうみたい。
めいろって個人的に結構いいドリルだと思うんだよね。
運筆力が結構つく感じ。
あとはゴールを探して、予想して進んだり戻ったり。
脳を使ってるなーっと感じる。
本人たちも喜んでやってくれてるので、めいろのドリル色々探してみたいな〜

一応つーちゃんは1セット3種類のドリル。1種類を3枚ずつ。
本人が飽きたり、「集中力きれてるなー」ってときは途中で切り上げたりします。
大抵切り上げたときは大泣きするんだけど、集中力ないときはお腹が空いてたり眠かったり。
なので「休憩してからね〜」と無理に慰めて食べたり寝たりするんだけど…
終わったらすぐ「ドリルやる!」って言い出す。
ここ最近以前にも増してドリルにハマってるようで…
2〜3日に1回はネットでドリル探して頼んでるよ。
今月ぐらいから教育費いくらかかってるか月末に報告してみようかな笑
結構いってる気がする笑

坊ちゃんは13枚
まぁつーちゃんのドリルに比べるとかなり難易度上がってるので、枚数的には納得。
坊ちゃん「3歳 ひらがな」のおかげでひらがなのドリル喜ぶようになってきた笑

「3歳ひらがな」はこんな感じで練習がメイン
「やさしいひらがな」も2集に移り…
ひらがな総仕上げに入ってます。
けど未だに「あ、め、す」とかちょっと難しいのは苦手
まぁあとは数を増やすか、コツをつかませるか…
とりあえず「やさしいひらがな ②集」で結構ひらがなの練習始まるので、それが終わってから今後のドリルの方針考えよー
…でも最近ひらがな書くのはアプリが楽しいようで、一個使ってるアプリがあるんだけど(紹介URLがうまく作れないので、紹介はしてません)…
それのおかげで少し書くのが上手になってきた。
前まで指で書いても鉛筆持ったら書けないんじゃないか?って思ってたんだけど、意外と指で書けるものは鉛筆で書ける。
まぁある程度鉛筆を自由に使える子なら…の話だけど。
だからめいろとか他のドリルで運筆力上げておけば、指で書けるようになったら鉛筆で書けるんじゃないかなーっと。

個人的には書くのにはこだわってないんだけどね。
最低読めたらOK

読めればほかの勉強もできるので…
調べ物もできるしね。

そんな感じで坊ちゃんは1セット4種類くらいのドリルやってます。
今は「やさしいひらがな ②集」「やさしいすうじ」「3歳ひらがな」「3〜4さい みぎのう」

みぎのうは七田式教育のドリルで今日1枚目始めたところ!
次回もう少しやって紹介できたらなー
ぱっと見結構難しい。

あとは坊ちゃんじゃトドさんすう
今日はフリーモードで遊んでました。
課金した分飽きずに楽しんでくれるのを祈るばかりです笑

スポンサーリンク

使用したドリルなど紹介

「トドさんすう」これは幼稚園から小学校2年生くらいまでにオススメアプリ。
有料が年払いなのが残念ですが、算数に興味を持たせるには素晴らしいアプリかなぁっと。

トドさんすう

トドさんすう
開発元:Enuma, Inc.
無料
posted withアプリーチ

「やさしいすうじ」KUMONから出てるドリルです。1〜10まで書くこと、30までの数字を覚え書く練習がメイン。数字が書けるようになってから始めるのがおススメ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やさしいすうじ (かず・けいさん)
価格:712円(税込、送料無料) (2019/3/10時点)

 

「やさしいひらがな ②集」KUMONのドリル。
濁点などを覚えたり、単語をなぞって練習します。色々な単語が出てくるので、覚える練習にもなりますよ。単語の部分はなぞるだけで、自分で書く練習はありません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やさしいひらがな2集 (もじ・ことば) [ くもん出版編集部 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)

 

「3歳ひらがな」こちらはGakken
これは1文字ずつなぞって最後は自分で書く練習です。3歳で始めると少し難しく感じるのではないかなー?っと。ひらがなに興味を持って書く練習をさせたいのならオススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3歳 ひらがな (学研の幼児ワーク) [ 学研の幼児ワーク編集部 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)

 

「3〜4さい みぎのう」これは正解するというよりも右脳を鍛えるドリルです。
訓練して鍛えるという感じ。
記憶力の問題は結構難しいなぁと感じました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みぎのう (七田式new知力ドリル3・4歳) [ 七田眞 ]
価格:709円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)

 

「3歳 はじめのいっぽ」
手遊び歌をやったり、ルールやマナーについての問題があります。全体的に“ちえ”の問題です。
比較的やさしい問題なので、2歳からでも十分たのしめるかなぁっと思いました。

 

Gakken「3歳かず」10までの数に触れます。
比較的数のドリルの中では簡単な方です。
数を覚え始めに取り組むにはちょうどいいドリルですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3歳 かず (学研の幼児ワーク) [ 学研の幼児ワーク編集部 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2019/2/17時点)

 

「3歳めいろ」Gakkenです。
KUMONのやさしいめいろよりは簡単。
色々な問題が出ます。若干ひらがなが読めないと楽しめない問題も出てきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3歳 めいろ (学研の幼児ワーク) [ 学研の幼児ワーク編集部 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)

 

スポンサーリンク

まとめ

GakkenやKUMON以外にも色々なドリルに手をつけ始めました。
特につーちゃんは色々やってみてます。
随時紹介していきますね♪

前回の学習記録はこちら→学習記録(32)坊ちゃんとつーちゃんの学習記録#デジタルコペルにハマる4歳児







コメント

テキストのコピーはできません。