デスパレードな妻たち シーズン1 2話のあらすじ感想!※ネタバレ含む

アニメ・ドラマ・映画

デスパレードな妻たちのシーズン1 2話(season1-2) の感想です。

前回の感想はこちらデスパレードな妻たち シーズン1 1話 を観たのであらすじと感想!※ネタバレ含む

今回は前回明かされた秘密たちが少しずつ進んでいきますよー!

※画面クリックすると、Amazon prime video のサイトにいけます。

スポンサーリンク

あらすじ感想

ガブリエルとジョンが家でイチャイチャしてると会議が中止になった旦那が帰ってきちゃうんだけど…
ジョンに笑いました笑
遂にある晩ガブリエルは「もうトキメカナイ。死ぬほど驚かせて」なんて旦那に言っちゃうし。

その上ジョンは遊びではなく、ガブリエルに本気モード…
ジョンはもうガブリエルと離れられないんじゃない?
もうかなり本気。
旦那もガブリエルにときめいてもらうため頑張っちゃいます。
でも違うんだよねー

メアリーの家では旦那が何か掘り出します。大きな箱を運んでたけどなんだろう
そしてその箱をどっかの湖?的なとこに投げます。

スーザンがメアリーの旦那に脅迫状のことを話そうとするけど…
「どんな理由であれ、僕と息子を置いていった。許せない」的なこと言われます。

スーザンはマイクを食事に誘うのだけど、スーザンが料理苦手なこと知ってるマイク
逆にスーザンを家に招待しちゃいます。
スーザンの喜び方可愛いい!!

ビリーは離婚を回避してカウンセリングに通うことに。
ゴールドカイン先生のカウンセリングを受けます。この先生いい先生っぽい。
どうやら完璧主義はビリーだけのせいじゃないみたいです。
うん、夫婦についてほんと考えさせられる。

リネットは車が運転中子供達は騒いでシートベルトをしないことをフーバーに話します。フーバーは「昔母が私が言う事を聞かないので車から降ろして、置いていったわ」と言い出す。
すぐに母は戻ってきたし、それ以来いい子になったと話すフーバー

ある日リネットはまたしても言う事を聞かない子供達を、ついに車から追い出します。
これは笑った。
男の子3人もいたら大変だろうなー
もう大変どころじゃないよね。
リネットが本当に大変そうな雰囲気出てて、女優さんのすごさを感じます。

イーディの燃えた家を片付けていると計量カップを発見するフーバー。
イーディの家の計量カップはプラスチックと聞き、計量カップが他の人のものだと気づく。
そしてスーザンの家にやってきて、同じ計量カップを見つけ確信する。

フーバーさんすごーい!女の勘ですか?笑

しかも残念なことにマイクとスーザンの食事会にイーディも参加することに。もうイーディとスーザンの負けないオーラがすごい!!
スーザンのイヤリングを食べてしまったボンゴ。
スーザンが謝りに行くと、ボンゴは亡き妻の大切な犬だと聞かされます。マイクの表情を見て、スーザンはしばらく友達路線でいこうと決意します。

映像が流れてメアリーのナレーションが入るんだけど、マイクはただの住人ではなさそうですよー
これからどうなるんだろー
すこしずつ、それぞれ幸せそうに見える家庭にも“秘密”があって、それが解き明かされていくのは面白いですね。

メアリー家の秘密もきになるし、マイクもきになるし…
これからどんな展開になるのか楽しみです!

次の感想はこちら→デスパレードな妻たちシーズン1 3話のあらすじ(ネタバレ含む)感想!メアリー家の秘密が少し明かされます。

スポンサーリンク

まとめ

今回も面白いところ満載でたくさん書きたいけれど、この辺りで笑
あまりネタバレし過ぎてしまうと、ドラマ観ても楽しめないと思うので。
「デスパレードな妻たち」は完結してて、シーズン8まであるみたい。
先はまだ長いです笑

随時観ては感想書いていきますねー!

海外ドラマが好きならHuluがオススメですよ!
デスパレードな妻たちも含め、海外ドラマが豊富です!!

子供がいてアニメなども豊富に観たい人はprime videoがオススメです!
プライム限定番組も豊富ですし、アマゾンよく利用する人は入っておいて損はないです!




コメント

テキストのコピーはできません。