学校に行く意味ない?ある?義務と権利と思い

教育について

私自身の学校についての考えです。
色々と悩んでいる方の参考に少しでもなれたらと思い、まとめてみました。

スポンサーリンク

なぜ学校にいくのか

そもそもなんでみんな学校にいくのか?

それは教育を受けさせる義務が親にはあり、教育を受ける権利が子供にあるからです。さらに憲法でも義務教育を受けないとダメってことが書いてあるので、みなさん小学校、中学生へ通うのです。

では、通わないとダメなのか?…というと、必ずしも小学校、中学校へ通う必要はない…と、受け取ることができるのが今の法律です。

教育法では「学校に行かせるべき」と書いてありますが、憲法では子供が自ら学校を拒否した場合行かなくていいので、法律的にはグレーというのが現状です、

現に日本でフリースクールや、ホームスクールなどまだまだ規模は小さいですが、選択する親御さんも増えています。

しかし、このような法律と、みんな行っているのだから…という理由で皆さん学校に通わせているのです。

時代と共に変化するべき学びが、日本ではいまだに変化があまり見られないのが現状なのです。



スポンサーリンク

学校に行きたくないのであれば、行かなくて良い

学校に行きたくない理由は様々あるかと思います。行きたくないのであれば、行かない良いというのが私の考えです。

「嫌なことから逃げる癖をつけさせる」「我慢を知らない子になる」「耐えることが苦手な子になる」

こんな意見が出るかもしれません。正当な意見のようで、正当ではないと感じます。

学校生活のみでそれを判断することはできませんし、他のことで身につけることだってできます。なにも、学校生活が人間を作る全てではないのです。

親が無理に学校へ行かせないことはできませんが、子供が行かないと主張すれば、行かなくて良いのです。

「色々な人と触れ合うから成長する」「人と人との関わり合いが〜」

なんて言ってるくる人もいますが、別に無理に学校に行ってそれを鍛える必要はありません。
今の世の中色々な活動が開かれています。そういうところに参加することでも、十分人と人との関わり合いはできるわけです。

子供が望む学校生活であれば行くメリットはあり、楽しんで通い続けるべきだと思います。そうでなく合わないのであれば、無理していく必要はないのです。

学校だけが全てではありません。
学ぶには様々な場所と方法があるのです。
心をすり減らしてまで学校に行き、学ぶ必要はありません。
子供が学びたいように、学ぶべきなのです。

スポンサーリンク

学校にいく意味はあるのだろうか?

こればかりは学校に個々が求めているものによって意味がある、ないは変わってきますね。

私は友達は学校のみならず、学校以外にも、年齢関係なく作って欲しいと思っています。なので、そういった意味でも学校に行く意味はありません。

勉強においては今やネットや書籍が充実しており、それで対応できると思っています。なので勉強をみても、行く意味はない。

本来年数回テストして進級か留年か決めたらいいと思ってるのです。学校は授業を選択制。嫌な先生は受ける必要がないので、様々な被害から守ることもできます。自分では学ぶことが苦手な生徒が苦手な授業のみを集中して受けることができる。そして、できるようになってから次のステップへ。その方が勉強嫌いも減るかと思います。授業も動画で何度も見ることができ、理解を深めることができる。

時代はどんどんネット社会が拡大してきています。昔は学校でしか体験できなかったことが、学校以外でも体験できるようになっています。ネット社会を避けるより、上手に付き合っていく方が今後重要になるのではないでしょうか?

子供が何か学校に行く意味を見つけ出し、行きたい!というにであれば私は素直に行かせますが、そうではないのであれば行く意味というのはないのかもしれませんね。




スポンサーリンク

まとめ

 

長々と書いてみましたがあくまで意見の1つです。それぞれみなさん自分の考えがあると思います。正解なんてないんじゃないかなっと思うのです。自分と子供が納得する教育であれば、それぞれ各家庭での意見を重要視するべきです。

私は今ホームスクールに興味を持っていますが、まだまだ知らない教育方法もあります。これから先色々調べて学校、ホームスクール、フリースクール…そしてその他どの教育方法に魅力を感じ、子供に提案していくのか。まだまだ分かりません。

あくまでも現時点で私が感じ、思いついた意見です。

子供にどうあって欲しいか、どう接していきたいか、どう生きて欲しいか…それぞれの思いと、子供の意見を元に個々人が納得できる教育を受けることが正解だと思います。

普段twitter(@yukitachibana14)で活動しているのですが、日々色々な意見を目にし、刺激をもらっています。

世界は広い。必ずしも1つが正解ではないのです。
教育に関しては国や人によっても考え方が違います。

教育について考えれば考えるほど面白いです。

これからも自分の感じた教育について書いていきますね







コメント

テキストのコピーはできません。