レゴランド・ディスカバリー・センター大阪へ幼児を連れて行ってきました!平日行く場合駐車場は近隣がオススメ!

お出かけ情報

今回我が子たちをレゴランド大阪へ連れていきました!
レゴが大好きな息子はハマると思い、行く前に年パスをネットで購入♪
ネットで購入後の手続きの仕方や、施設内のレポをしていきたいと思います!

スポンサーリンク

rレゴでたくさん遊べます!

駐車場は近隣がオススメ

レゴランド大阪は海遊館の近くです
マーケットプレス天保山の2階にあります。
この天保山には一応駐車場がありますが、上限が少々お高い
平日は30分200円の上限1200円、土日祝は30分250円の上限2000円です。
坊ちゃんはレゴが大好き・・・というわけで長時間いるであろうっということで、駐車場代は安ければありがたい

すぐ近くのタイムズ2箇所は平日の上限は770円。
ほんの少し離れると660円の駐車場があります。

駐車料金なんか気にならない!って方はマーケットプレスの駐車場でもいいですが、少しでも安く済ませたい方は近隣の有料駐車場の方がいいかなっと。

ただ、休日はマーケットプレスの駐車場でも値段が変わらないので、土日祝はこだわらなくていいです。

駐車場を降りて、マーケットプレスに向かうと、レゴでできた大きいきりんさんが!
(写真撮り忘れちゃった・・・)

そのまま館内に入って2階へ上がると

レゴランドが!!!

平日はどうやらレジが1箇所しか空いていない感じです。

平日ですが観光客が割といるので少し待ちました。

写真は事前に

年パスの場合は顔写真が必要です。
ネットで購入の場合、自分でアップロードするか、レジで撮影か選ぶことができます。
きちんとした写真じゃないとダメなんじゃないかと思い、レジで撮影を選んだのですが・・・
正直事前にアップロードした方がいいかと思います。
写真は顔がきちんとわかれば大体OKな感じでした。
そして撮影してカード発行して・・・と、人数が多ければ多いほど時間がかかります。

子供はもう早く入りたーい!って感じだったので、事前にアップロードしておいたら良かったなぁ。

カードを発行してもらい、中に入るとまずは写真撮影とレゴのプレゼント!
レゴは子供のみです。
その時その時でデザインが変わります。

撮影した写真は、帰りにショップの方で見せてもらうことができます。

観光向けな感じですね!

レゴがたくさん!

中に入ると、大画面でレゴがどうやってできるか観ることができる”レゴファクトリーツアー”があります。

大人の私はゆっくり観たかったけれど、先が気になる子供達は、あまり観ずに先へ・・・笑

先に進むと、”キングダムクエスト”の並び口がすぐあります。

キングダムクエストはちいさな遊園地みたいな感覚!
鉄砲で悪者を倒していきながら進んでいきます。

キングダムクエスト中は写真が撮影されているようで、終わった後購入できますよ。

まぁ子供はそんなこと気にもとめず次の場所へ向かっていきました

キングダムクエストは歩けない乳幼児は乗れません。
また、130㎝以下は保護者の付き添いが必要ですよ。
大人1人につき子供2人まで同乗できます!

すこし進むとおおきな広場にでて、そのほかのアトラクションがあります。

まずは”マーリン・アプレンティス”に!

これも遊園地にあるような感じ。
くるくる回ります。
ペダルを漕ぐと、高くなりますよ
こちらは90㎝以上のこが対象です。
親の付き添いが必要です。
120㎝以上の子は1人でも乗れちゃいます!

我が娘はこれに何回も乗りたがる笑
大人は付き合うのが大変です。

近くには”レゴシティ・プレイゾーン”が!
こちらは90㎝以上150未満の子が遊べますよ
大きいこの向けの室内遊具です。
90㎝でもギリ楽しめるかなー?
階段の段差が高いので、小さな子が上るのは少し大変です。

遊具全体ネットが張られていて、出口は1箇所しかないので、突然いなくなっちゃうこともなし!
また、親は一応遊具の周りのベンチで座って待機することができます。

トラブルが全くないとは言えないので、小さな子の保護者は見失わないように見守った方が無難です。

小さな子はデュプロファームがあります。


滑り台、デュプロ、大きい柔らかめのブロックがあります。
靴を脱いで遊ぶ場所なので、小さなお子様も安心して遊べますね。

レゴフレンズオリビアハウス、レゴレーサー:ビルド&テストはレゴで遊べる場所です。


そのほかにも色々なところでレゴで遊べちゃいます。
気に入った場所で、好きなだけ遊べちゃうんです。

オリビアハウスではお手紙を書いて遊ぶところもありますよ。

4Dシネマは15分程度の短い映画。
その日によって上映される映画が違います。

ミニランドは感動しました笑
本当によくできている!
朝になったり夜になったりするのですが、夜になると花火が上がりますよ!
綺麗だし、いつまでも観ていたい気分。

マスタービルドではレゴで色々なものの作り方を教えてもらいます。

教室に入って先生に教わりますよ。

事前に紙に書いて予約します。

そのほかにもレゴの凄技を教えてもらえたり、新しくグレートレゴレースが登場しています。
グレートレゴレースは有料です。

行くなら平日の午前中!

学校とか行っていると、なかなか難しいですが・・・
行くなら平日の午前中がオススメです。
平日でも観光客が結構いるので、空いている感じはしないですが・・・

観光客の方々は割と子供をしっかり見てくれていたり、子供自体も平和な感じ。

夕方になると、やんちゃな子が増えます笑
子供を見ていなかったり、他の子が遊んでいるものを取っても放置だったり・・・
割と観光客より日本の方の方が放置多い感じでした。

平和に過ごしたいなら平日の早めが絶対おすすめ笑

色々な言語が飛び交ってるので、子供にもいい刺激です。
日本語で話しかけたら、首を傾げられたようで、そこから言語に少し興味をもったり。

そういういい意味で、色々な人がいる環境です。

また、イベントも土日祝、平日問わず、毎日開催されています。
なので、混み合う土日よりも平日の方が余裕を持って楽しむことができます。

誕生日パーティーが開けます

実はレゴランド大阪では、誕生日パーティーをすることができます。
まぁ有料ですが、入場料込みでレゴランド大阪で誕生日会ができるんです。
こどもの人数は3歳以上が最低でも5人必要ですが、レゴ好きの子には最高の誕生日になるはずです!
プランは2つあり、プランによってプレゼントがあったりします。

詳しくは公式HPに載っているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

授乳室あり

センターには授乳室(おむつ替えあり)があります。

こんな感じで、一人様です。
黒いソファーとオムツが替え、そしてお湯も!
平日は空いていますが、土日は混むこともあるかもしれません。

場所はトイレがある場所のさらに奥!

授乳室があるのはありがたいですね。

スポンサーリンク

おわりに

今回はレゴランドディスカバリーセンター大阪を紹介しました。
店員さんも親切で、子供も話しかけやすそうでした。
とっても楽しかったようで、また行きたいとせがまれてます笑

年パス購入しておいて良かったぁ・・・笑

Tenpozan Marketplace 3rd Floor Osaka-shi Minato-ku Ocean City, 1丁目-1-10 港区 大阪市 大阪府 552-0022

0800-100-5346

営業時間10:00〜8

公式HP

遊ぶ場所を探すならココ!

じゃらんnet

大手のじゃらん。実はイベント情報など検索できます。
子供向けのイベントを調べて予約もできるものも多いので助かります

2019/11/29〜12/29のイベント

レゴ ランドディスカバリーセンター大阪 2019年のクリスマスイベントはこんじ!

コメント

テキストのコピーはできません。