京都のるり渓観光農園でサツマイモ掘り!枝豆や落花生も収穫できて、子供も大喜びです♪

お出かけ情報

今回るり渓観光農園へ行ってサツマイモ掘りと枝豆を収穫してきましよー!
料金や感想などを書いていきます!

スポンサーリンク

るり渓観光農園

色々楽しめます!

今回訪れた京都のるり渓観光農園
我が家からはちょっと遠かったのですが…
まず、駐車場は無料であります。
それから入園料も無料。
個人的にこういう収穫系は良く調べてから訪れたほうがいいと思ってます。
というのも、例えばサツマイモ掘り。
一株数百円って書いてて、行ったら入園料プラスだった!とか
入園料だけかかると思ってたら収穫にもお金かかっちゃった!とか…
まぁ私がそういう細かいミスをするだけかもしれませんが、農園によって料金は変わってくるので注意です。

そして今回訪れた農園はさきほども書いたように、入園料は無料です。
駐車場に車を停めて、いざ、サツマイモ掘りへ!

受付は流雅亭の中で。


こちらはカード使えません。
現金なので、用意しておきましょう。
店員さんはみなさん気さくな感じです。

この流雅亭ではご飯も食べることができます。
メニューはうどんや丼もの。
店内はレトロな感じなです。
昭和な漢字がしました。

さつまいも掘りの時期に行ったのですが、一株300円の1人2株からという事で、600円からでした

その他にも落花生や枝豆も収穫できましたよ♪

我が家は落花生残念ながら私ぐらいしか食べないので…枝豆の収穫をプラスしました。
枝豆1回500円。

(2019年10がつ時点の料金です。)

収穫開始!

畑の方へ行きさっそく収穫開始です。

まずはさつまいもから
こんな感じの竹のスコップで決められ場所を掘っていきます。

サイズはまばら。

1つハズレな株があっで「残念だなぁ〜」なんて思ってたらもう1回できることに。
本当に小さすぎるの2本で1株だったからっていうのもあるけれど…
気さくな感じで話しかけてくださり…さらにはやり直しさせてくれたのは嬉しい!

枝豆はこんな感じ。


おばさんが一生懸命2つ選んでくれました。
帰って夕食で出したのですが、枝豆美味しかったです。

ここの農園の素晴らしいところは無農薬!!

我が子たちは大丈夫ですが、農薬が身体に合わない方、無農薬にこだわっている方も安心して楽しめます。
まぁ無農薬なので…大きさにばらつきがあったり、枝豆も傷モノあったりと…
でも味は美味しかったですし、何より無農薬なので安心できる方もおおいんじゃないかな?

近くには滝があったり、外でBBQ?してる方もいました。
10月に入ったのに水着になってる子がいたので、水遊びもできるのかも。
10月に水遊びは寒そうって思ったけど笑

そんな感じで、今回は芋掘り!!

我が子たちは大興奮で楽しんでくれたので良かったです。

スポンサーリンク

おわりに

今回は京都のるり渓観光農園での芋掘り体験をしました!
芋掘り以外にも枝豆や落花生が収穫できるのはポイントが高い!
また来年も足を運びたいなぁっと思いました。

住所/ 〒622-0065 京都府南丹市園部町大河内宮間口25
電話番号/ 0771-65-0209
駐車場無料あり
授乳室なし
営業時間/11:00〜17:00

公式HP

遊ぶ場所を探すならココ!

じゃらんnet

大手のじゃらん。実はイベント情報など検索できます。
子供向けのイベントを調べて予約もできるものも多いので助かります。
また、宿泊も赤ちゃんや子供OKなところを検索できるので、子持ちとしては有難いです!




コメント

テキストのコピーはできません。